こんにちは、剣持尚(けんもち・なお)です。

今日は自己紹介をかねて、私がこの「運命学」を教え始めた理由などをお話させて頂けたらと思います。

私の以前の働き方

おかげ様で、このお仕事を初めて今年で6年目になります。

以前は成田空港付近の某ペットホテルで生体管理(お客さまのペットの健康管理)や事務仕事等に携わっていました。

元々動物が大好きでこのお仕事もとても楽しんで日々こなしてきましたが、唯一の難点はやはり「給料未払い、過剰なサービス残業」などがありました。

仕事は楽しい。

しかし1日15時間以上働くこともしばしば。そのわりにサービス残業は半分以上を超え、更にはお給料を当時の社長がスナックで使い果たす故に「お給料未払い続出」という、何とも貴重な環境で働いた結果、体を壊し1年間の静養を余儀なくされました。

いくら楽しい仕事をしていたとしても豊かさが伴っていなければ、やはり最終的にはやりがいを感じることはおろか、日々の生活に精一杯で、人生を楽しむことが出来ないのではないかとこの体験を通してそう強く学びました。

本当の豊かさの定義は「自由」

折角この世に生まれ、好きなコトを満喫出来る世界があるというのに、その世界を知らずに命を終えるのは何とももったいないことだと思いませんか?

私にとっての豊かさの定義は「自由」です。

時間も、経済も、交際もすべて自分の意志で決めることが出来、何かに拘束されることなく、誰かに干渉されることなく、自分のことを自分の意志で決定出来る自由。

もちろんその時の環境によっては少なからずそれらが影響し、自由の枠はもしかしたら狭くなるのかもしれません。

しかし、それでももう

「他人の都合で自分の人生を左右されたくない」

と思うんです。

それがたとえ家族であってもです。

夢はあきらめなければ、叶う、絶対。

自分自身が好きなコトをするゆとりが少しでも人生の中であれば、家庭も仕事も上手く廻っていくっていうのは自然界の法則です。

あなたがあなたらしく生きていくこと。

こういう生き方を選択していかれる人を増やしたい。夢は諦めなければ必ず叶うんだって伝えたい。

無資格、低学歴、時給400円以下で働いていた私が起業し3年で月に7桁を稼げる豊かさと自由を手にしたように、あなたにも明確な夢の形がありそれを諦めずに、今出来ることをただコツコツとこなしてきたことで手にした夢ってあると思うんです。

なんて修造並みに熱く語っていますが、ほんの4年前まではこういうことを語っている人のことを

「いんちきくさい」

って思ってましたけどね(笑)。

そんな「いんちきくさい」ことをまさか私が口にするとは思いませんでしたが。

しかし、

「いんちきくさい」けどいんちきではないことを、こちらの「運命学コラム」で発信していかれたらいいなと思っています。私がこのお仕事を始めた理由はまさに、

「あなたはあなたのままでいい」

と、そのままのあなたが一番輝いていて一番カリスマ性があって、一番自分の人生を豊かに出来るんだと多くの人に伝えたいからです。

ですからこれからもこの「いんちきくさい」話にお付き合い頂けたら嬉しいです^-^

 

最新のコラムをメールで受け取る